モテ男への道

レバレッジの違いが大きい

国内と海外ではレバレッジが違います。

厳密にいうと違うわけではないのですが、国内では最大25倍

海外では僕が使用しているXMで最大888倍

海外の会社には1000倍までかけることができる会社もあります。
興味がある方はどうぞ~♪

↓↓↓

リアルFX取引口座を開設する

レバレッジが違うとどうなるの?

なじみのない方、FXをさあこれから始めるぞ!という方はなんのこっちゃらという方もいるかもしれませんね。

何倍かけれることができるので~・・・というのではわかりにくい(僕がそうだった)のでドル円で簡単に説明します。

※僕が使用しているXM(海外)とマネパ(国内)で説明します。

※XMレバレッジ(1:888) マネパレバレッジ(1:25) 現在ドル円111円

今自分の口座に1万円入っているとしましょう。

1枚(0.1ロット)持つのに必要な証拠金

XM・・・1200円程

マネパ・・・46000円 ・・・これがレバレッジの差です!

つまり本当に少額でスタートするのであればレバレッジの高い海外口座がベストということになります。

1万円では国内ではドル円はできません・・・

 

では10万円入金したとしましょう!

XMでは最大8枚(0.8ロット)

マネパ最大2枚(0.2ロット)

持つことができます。しかし気を付けなければならないことがあります!

例えばドル円111円で買いXM8枚、マネパ2枚持ったとしましょう。

ドル円の価格が110,5まで下がったとします。つまり50銭下がったということです。

50×8枚=40000円(XM)マイナス4万なので資産が残り6万
50×2枚=10000円(マネパ)マイナス1万なので資産が9万

そうです!これがまたまたレバレッジの違いです!

もちろん逆のパターンもあります。減る場合も増える場合も両方想定しておかなくてはいけません!

少額でたくさん枚数を持てる。ハイリスク、ハイリターン!!!それが海外FX!!!

大きくドカッと勝てる場合も負ける場合もあります!

そのあたりは自分の資産と枚数を調整しながら進めていかなければいけません!

もちろん海外で最初はレバレッジを888倍にしていても、500倍や250倍・・・かなり細かく決めることができます。

変更に関しても会員ページからさくっと変更するだけです。

本当に少額でこれだけ!!!と決めてするのであれば海外が良いのではないかと思います。

少額で海外FXを進める理由については次回お話ししたいと思います。

興味がある方はどうぞ~♪

↓↓↓

リアルFX取引口座を開設する