悩み

多くの男性が悩む毛深い原因と解決法

近年では「清潔感」や「爽やか」な男性が女性には好まれており、体毛が濃いということにコンプレックスを抱いている男性が多く存在しています。

今回は男性が悩んでいる「毛深い」ということについて触れていきます。

毛深くなる原因と対処法について紹介していきますので、体毛で悩みを抱えている男性は少し目を通してみるといいでしょう。

毛深くなる男性の特徴と原因

体毛が濃くなる原因は主に「先天性」・「後天性」といった2つが挙げられます。

先天性で毛深い人は遺伝によるものが原因となっていて、幼少期から発症する人が多く存在しており、男性だけではなく女性のコンプレックスでもあります。

父親や母親が毛深くなくても、祖父母の両方もしくはどちらかが毛深いと遺伝する可能性があるといわれています。

先天性は後天性のものとは異なり遺伝によって発症するので、悩みを解消するためには脱毛を行う必要があります。

次に、後天性で毛深くなる理由については、ホルモンバランスが乱れることによって、テストステロンという毛の生成を促して体毛を「濃く」・「太く」するという働きを持つ男性ホルモンの分泌が活発になるということが挙げられます。

ホルモンバランスが乱れる原因は主に「ストレス」・「睡眠不足」・「食生活の乱れ」といったものがあります。

学生だと、試験や受験などで夜更かしをして勉強することで睡眠不足になり、ホルモンバランスが乱れるため、後天性へと繋がります。

社会人の場合は、仕事でストレスが溜まり残業などで食生活が乱れることによって、ホルモンのバランスが崩れるので毛深くなる原因となっています。

栄養や睡眠の不足はストレスに繋がるので、常日頃から意識をすることが重要となります。

先天的であればこれですっきりという手もあります♪↓↓↓

ホルモンバランスを整えて体毛を薄くする

こちらでは、自分で行うことが出来る体毛を薄くするための方法をいくつか紹介していきます。

まずは上記でも紹介した食生活や生活リズムの改善についてですが、栄養バランスが偏った食事はホルモンバランスを乱す原因となります。

特に、豚肉や牛肉などの動物性タンパク質は男性ホルモンを増幅させる働きがあるため、摂取量には注意が必要となります。

栄養バランスの良い食事と十分な睡眠を取ることで、ホルモンバランスを正常に保つことが出来るので、体毛を薄くする効果に繋がります。

次に、ホルモンバランスが乱れる原因の1つに「カラダの冷え」というものがあるので、身体をしっかりと温めることが大事です。

入浴時にシャワーだけで済ませている人が多くいますが、シャワーだけではカラダの表面しか温めることが出来ないので、浴槽でキチンと温まりましょう。

カラダをしっかりと温めることで血行が良くなりリラックスも出来るため、ストレス発散や疲れを癒やす効果があります。

まとめ

今回紹介した体毛を薄くするための解決方法は健康を維持するというものでしたが、常日頃から意識をしていないと難しくなっています。

また、食生活について触れましたが、体毛を薄くするには「大豆」も効果的です。

女性ホルモンには「発毛を抑える」といった作用があり、大豆には女性ホルモンに似た働きをする効果があるといわれているので、興味がある方は一度試してみるといいでしょう。

手っ取り早く頼ってしまうというのもありですね♪