モテ男への道

女性が男性に乗ってほしい車とは?

近年では交通機関が発達しているため、免許を所持していても自動車を持っていないという男性が多くいます。

駐車スペースがない・パーキングの料金が高い、などの理由で自動車の購入を先延ばしにしている人も少なくありません。

しかし、女性と出掛ける際には車は必要不可欠となっているため、マイカーではなくても普段乗り出来る車を持っていることが重要となります。

今回は「どのような車が女性受けするのか」を紹介しますが、その逆の「女性に人気がない車」などについても触れていきます。

車を購入予定がある男性は、少し目を通してみるのもいいでしょう。

女性が選ぶ男性に乗ってもらいたい車

ほとんどの女性は男性に自動車の免許を取得していてほしいと思っており、自動車の車種などにも理想を持っているため、今回は女性受けのよい自動車を紹介します。

まずは、女性が選んだ男性に乗っていてほしい自動車は「セダン」が多く、全体の半分以上となっています。

セダンの魅力は「走行性能」・「乗り心地」・「安全性」などがあり、その他にもさまざまなメリットがあります。

他の車種と違いセダンは全高が低くなっているので重心が安定するため、走行安定性が高くなっています。

セダンは「エンジンルーム」・「トランクルーム」・「車内空間」などが別々になっていることによって剛性が高くなるので、走行安定性が上昇し乗り心地がよくなります。

乗り心地の良さと実用性が高いという点が女性に人気があります。

セダンの次に女性から高い支持を得ている自動車は「SUV」となっており、全体の3割を占めています
スポンサードリンク




SUVとは「Sport Utility Vehicle」の略となっており、「スポーツ用多目的車」というふうに訳されます。

主に「キャンプ」・「スキー」・「サーフィン」といったアウトドアスポーツをすることに向いている自動車となっています。

近年では一般的な乗用車感覚で乗られており、日常での利用や不安定な路面などでも安定して走行できるため、人気が上昇しています。

一般的な乗用車よりも車高が高くなっているため視界が良く、運転がしやすいという点も特徴の1つです。

セダンやコンパクトカーと比較するとサイズは大きいですが、コンパクトなSUVなども増えてきており、小回りが利き実用性が高くなっているため、オシャレな車として女性受けが良いです。

最後に、セダンやSUVに次いで女性の人気が高くなっている「ミニバン」について触れていきます。

ミニバンとワンボックスカーはよく似ていますが少し異なる点があります。

近年のミニバンは、ワンボックスカーに小さなエンジンルームがついた形状が特徴となっていて「1.5ボックスカー」とも呼ばれており、ワンボックスカーは名前の通り全てのスペースがひとつの箱型にまとめられた車となっています。

ミニバンの人気は「車内の広さ」・「乗り降りが容易」・「疲れにくい」といった点にあります。

ファミリー向けの車となっており車内がとても広く、後席のドアはスライドドアが主流なので子どもから高齢者まで安全に乗り降り出来ます。

荷物などもたくさん積むことが出来るので、ショッピングや旅行が好きな女性に受けが良い車となっています。

今回紹介したセダン・SUV・ミニバンは、女性に最も人気のある自動車となっています。
スポンサードリンク



あまり女性には好まれない車とは

上記では女性受けの良い車を紹介しましたが、こちらでは女性には人気が低い自動車を紹介していきます。

女性が男性に乗ってほしくないと思っている自動車は「軽自動車」・「オープンカー」・「スポーツカー」が最も多くなっています。

軽自動車は家庭に1台あると便利で実用性は高くなっていますが、デートや出掛ける際に軽自動車だと引いてしまう女性も多くいます。

また、小さい車なので万が一事故に遭うと助からないと、不安に思っている女性も少なくありません。

次に、人気が高そうなオープンカーですが、意外と女性受けが悪くなっています。

海沿いや夜景が見える場所などで、オープンカーでドライブすることに憧れている女性は多くいますが、目立って恥ずかしく景色を楽しむことが出来ないため、オープンカーを好む女性は少ないです。

最後に、憧れのスポーツカーで女性を迎えに行きたいと夢を抱いている男性が多くいますが、スポーツカーは視界が低くなっているため、景色を楽しむことが出来ないので女性には人気がありません。

その他にも、赤や青、銀といったボディカラーなども女性受けが悪いため、注意が必要となります。

男性は高級車で迎えに行けばと思いがちですが、逆に引かれてしまうということがるので注意しましょう!

男性目線と女性目線は全然違うものなります。

スポンサードリンク



まとめ

今回は「女性受けの良い車」と「あまり好まれない車」を紹介しました。

女性受けの良い車の条件は、「乗り心地の良さ」・「実用性の高さ」・「景色を楽しめる」といったものが多いです。

逆に「目立つ」・「安全性が低い」・「視界が悪い」などの自動車は、女性受けが悪い結果となっています。

その他にも、車の改造などもあまり女性への印象は良くないので注意が必要です。

これから「車を購入する」・「改造する」などの予定がある男性は、少し考えて行動してみるといいかもしれません。