モテ男への道

女性に人気の高い男性が使用する香水

女性は男性と比べると匂いに敏感といわれており、柔軟剤やシャンプー、香水の匂いなどの良い香りがするものを好みます。

今回は女性に人気の高い香水の特徴と、香水を使用する際の適量や注意点などを紹介していきます。

参考にしてみてください♪ 紹介→→→おしゃれな男に【メンズ専用 NULLパヒュームクリーム】香水クリーム

女性が好む香水の特徴とは?

女性が選ぶ男性に使用してほしい香水は「フローラル系」「柑橘系」「ウッディー系」・「ムスク系」といったものが挙げられます。

まず一般的にフローラル系といえば花の香りがするものを指し、柔軟剤や芳香剤などに使用されています。

花の香りは気持ちを落ち着かせる効果があり、不快なものが少ないため万人受けしやすくなっているので、女性だけではなく男性にも人気があります。

次に、女性は爽やかな男性に惹かれる傾向があるため、爽やかな香りがする柑橘系やウッディー系の香水を使用することによって爽やかな雰囲気を演出できるので、女性に良い印象を与えることが可能となっています。

最後に、少し甘い香りが特徴のセクシー系の香水は人気が高くなっていますが、女性のなかには甘い香りを嫌う人もいるため、使用する際には注意が必要となります。

高価な香水を購入する必要はなく、4,000円前後のものでも女性受けする香水は多くあります。

しかし、低価格な香水は女性に悪い印象を与える可能性があるので、香水を所持していない場合は無理に使用しない方がいいでしょう。
スポンサードリンク



香水の使用方法と注意点

香水を使用する際に、つける部分や適量などについて紹介していきます。

男性は女性よりも体温が高いため、香水の香りが立ちやすいとされる「腰回り」・「下半身」などに使用することが推奨されています。

下半身に使用することでほのかに香りを感じることが出来ますが、下半身は香水の香りが汗と混ざる可能性があるため使用する際には注意が必要です。

腰回りは上着が香水の香りを抑えるため不快感を与えることなく、ほのかな香りを演出することが可能となっています。

香水を使用した際に、つけている香水の匂いが自身で気づくことが出来るなら、適量ではなくつけすぎているということになります。

>強い香水の匂いは女性には受けが悪くなっており、香水を使用しないほうが印象は良くなります。

自身では気づかない程度が適量となっているので、香水を使用する際には少し意識してみるといいでしょう。

まとめ

香水を使用することでいろいろな雰囲気を演出することが可能となっていますが、つけすぎると女性への印象が悪くなるため注意が必要です。

また、足首に少し香水をつけることでも香りを立たせることが出来るので、興味のあるかたは試してみるといいでしょう。

無理に香水を使用しなくても、無臭のままでいいという女性も多くいるため、香水を使用する際は少し考えてみるといいかもしれません。
参考にしてみてください♪ 紹介→→→おしゃれな男に【メンズ専用 NULLパヒュームクリーム】香水クリーム