知っとく情報

FXの勉強方法について

youtubeで配信している方も多くなってきているのですが、不思議なのですが正直同じようにしていても勝つことはできません。

投資環境や、その時のとっさの考えによる決済など経験値も違います。

相場と向き合える時間も人それぞれ。

自分の性格に合った、得意とする形を見つけ出し実践し経験を積み重ねていくしかありません。

自分のお金を運用することになりますので周りの情報などはあくまでも参考程度にして自分のスタイルを確立することこそが
成功への近道だと思っています!

失敗してはじめて気づかされる部分があります。

失敗したことを振り返り次に生かす!それの繰り返しが自分自身の成長へとつながります。

トレードであればなぜそこでエントリーしたのかという根拠をしっかりノートに書いておくことをおすすめします。

根拠なきエントリーは破滅を引き寄せます。

その根拠は決済された時点で振り返りそのエントリーがよかったのかどうかを検証します。

一番やってはいけないのがお手頃価格になったからエントリーするです。

人間というのは不思議なもので、高値があったとします。

その付近になるとそろそろ落ちるだろうと思いエントリー。

その高値を抜けると相場というのは爆走する。。。なんてことがよくあります。

特に日本人に多いらしいです。

海外の方は上昇トレンドの中は高値になるともっと行くのではないかと考え高値を更新していたとしても買い増しします。

日本人はというと・・・ここまでだろうと売りに走る傾向があります。

そして耐え切れなくなりロスカット・・・

特に最近はそのような傾向が強くみられていました。

日経もそうですが、NYダウを見てもどこまで上がるの???

と苦しんだ方もいるのではないでしょうか?

もちろん相場というのは上下がありますのでいつかは下がってきますが、不思議な事のひげなどで自分のポジションが切れた瞬間に
下降なんてこともよくあります。

誰かが自分のトレードを見ているのじゃないかと思うぐらいそのようなことが多々起きます。

まとめ

勉強方法はそれぞれですが自分自身の生活スタイルにあった、トレードに向き合える時間を考慮しなおかつ独自のルールを
見つけ出すことが勝つことの最短距離だと思います。

スキャル、デイトレ、スイングと様々ですが個人の性格により合う、合わないは必ず出てきます。

まずは自分の性格を知りどのスタイルが自分に一番合っているのか探していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です