思考

経験が成長させてくれる

思考が違うのでエントリーは人それぞれ。

取引のスキャル、デイ、スイングそれぞれがメリットデメリットある。

勝ち続けているトレーダーでyoutubeを配信している人達でも同じ場面で上、下違う時がある。

同じ時間軸で見ているのに各々が持っているロジックが違うから逆になる。

非常に面白いと思いませんか?

それでも配信しているだけあってどちらも勝っているんです。

それだけ可能性があると感じさせてくれます。

常勝ではありませんリスクリワードをしっかり計算しトレードされているのだと思います。

躊躇なく損切りもしています。

初心者は損切りが出来ないがためにずっとポジションを抱え込みナンピンナンピンで結局耐えれなく溶かしてしまいます。

そう!昔の僕です!

今でも往復ビンタを食らうこともあります。

上がると思ってロングエントリー、下がってきてしまい流れが変わってしまったと損切りし、ショートポジションを持つ。

持った瞬間からどんどん上がって最初に持ったロングエントリーであれば利益が・・・

こんなことももちろんありますが、この失敗が大事です。

どうして流れが変わったと判断したのか、すぐにショートをした根拠は?

ひきつけることは出来なかったのか?その時の心情は?など振り返ります。

そして同じような場面に出くわしたときに振り返り、ほんとに今か?と時間を置き考えることが出来ます。

これにより往復ビンタの回数は激減しています。

初めのころは損切りしたことで、取り返してやろうとすぐにポジションを持っていました。

またポジションを持っていないとつまらないとも感じていました。

どれだけ損をしようがとにかくポジションを持ちたかったんです。

そこを抜け出すのに結構時間がかかりました。。。

今ではいい経験です。

やはりトレードに関しては淡々と、機械のようにすることが一番です。

感情が入った時点でその日はもうやめておくというのが一番だと思います。

思わぬ損が待っています。

感情というのは怖くて、利益が出ている時は今の利益が変動することにより確定してしまいます。

逆に損している時は戻ってほしいという感情が働き確定せずに保有。

そんな時に限ってどんどん損失額が膨らんでいきます。

それがFXのむずかしいところです。

でもこれもロットを小さくして経験してみるのも一つです。

経験することで得られることは馬鹿でかいです!

経験したからこそ伝えることが出来ますし、その時に心情は絶対に忘れません。

寝る前にポジションを持っており、なかなか寝れない、寝たと思ったら無意識に気になっていたのでしょう。

1時間ほどで起きてしまい逆行・・・そして寝れなくなる、ポジションを切られる・・・

冷や汗しか出ない・・・仕事休む・・・

あぁ懐かしい・・・

そうならないためにもしっかりと勉強しましょう!

そして失敗を重ねながら成長へとつなげていってください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です