思考

自己責任

投資を始める上で最初に必要なのが資金になりますよね。

この最初に必要な資金が豊富であれば豊富なほどリスクを抑えた運用が可能となります。

ただ、どうでしょうか?

今1千万円を投資に回して運用しましょうとなった時捻出することが出来るでしょうか?

現在の日本の年収の平均値が440万ほどです。

そこから生活費などの必要経費を引いて自由に使えるお金が一体いくらありますか?

月々自由に使えるお金を貯蓄していても1千万となると一体いつになるやら・・・となってしまう方も少なくありません。

だから100万、200万・・・人によって10万20万で始めます。

そしてそれを溶かしてしまう。

すぐに結果が出てしまうFXであれば本当数時間で溶かしてしまうということもざらにあります。

なのでトレーダーの8割、9割は負けているといわれるわけです。

もちろん10万円からでも可能性は全然秘めています。

ただやはり少額資金であればある程度のリスクを負っていかなければいけないので資産を溶かしやすいというのも事実です。

しかし一般敵に最初から十分な資金で取引を始められる方というのはごく一部の方々だけです。

では資金がないと始められないのか?

そんなことはありません。

最初の資金というのはほとんどの方が溶かしてしまいます。

逆に小額から始め実施に資産運用の世界に飛び込んでみましょう!

そこで少額資金であれば万が一なくなってしまっても割り切ることが出来ます。

どれだけん勉強しなければいけないのかということがわかると思います。

最初から自分の持っている資産をすべてつぎ込み溶かすより全然いいです!

勉強代だったちと割り切れる額からのスタートがベストだと考えています。

「投資は余裕資金で」といった言葉はがありますが、まさにその通りだと思います。

どこかに借りてまですることでもありませんし、それにより生活が苦しくなるということもあってはならないと思います。

無くなってはいけないお金で資産運用すれば絶対に冷静な判断が出来ず後悔します。

投資の世界は甘くありません。ビギナーズラックはあるかもしれません!

そこで一度大金を手に入れてしまうと勘違いが生まれまたこの額があれば増やすことが出来るという

なかなか抜くことのできない考えが脳に焼き付いてしまいます。

ほとんどの方が勉強せずに投資の世界に飛び込み失敗してしまいますので、初めてであれば勉強をしっかりして

知識を持ち参戦するようにしましょう。

そして成功や失敗を繰り返しながら経験を重ねていきましょう!

投資スタイルやロジックを公開して配信してくれている人もいますが真似てトレードすることだけはやめておきましょう!

自分でエントリーの根拠が分からなければ再現性もなくそれはただのギャンブルになってしまします。

そのトレードで絶対勝つことが出来るということはりありません。

真似たエントリーの時に限って負けている。誰のせいです?

自分の意志ではないから自分のせいではない?

でも自分の資金使いエントリーをしたのは誰?

何かに失敗したとき人は他人に責任を押し付ける傾向があります。

投資に関しては自分のお金を運用するのは自分です。

自己責任です!すべては自分の責任のもと取引していかなくてはいけません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です