思考

今自分に必要なもの

自分が充実した生活を送るために必要なものは何かということを考えたとき何が一番最初に浮かびますか?

毎日同じルーティーンで生活する。

毎月もらえる給料はおおよそ決まっている人がほとんどですよね。(歩合制の場合は別)

若かりし頃は貰った給料を様々な趣味や、遊び、交友関係での付き合いで消えていくものです。

僕もそうでした。

しかし30代になり給料明細を見て思うわけです。

おいおいこれで大丈夫なのか自分は!

頑張れば頑張るほど給料が上がる会社でもない。

むしろ会社にいいことを、会社の収入が上がることをしようとしているのにそれを打ち砕く上司がいるような会社に勤めている現状。

確かにそれが通ったとしても将来的に見れば多少の給料が上がる・・・は・・・ず

でも何となく上司の話からも給料の限界値も目に見えている中でこのままでいいのか自分!

と問いかける日々が続きました。

読者の皆さんも考えてみてください。

自分が望むような生活が出来ていますか?

自分が使えるお金、時間、家族との有意義な時間を過ごすためにはおおよそ毎月どれぐらいの収入が必要でしょうか?

そこに至っている人はここで読むのをやめていただいて大丈夫です。

あればあるほどいい!という方がいますが具体的に考えるべきです。

具体的かつ現実的な数字を考えてください。

残業すれば給料が上がるという考えではだめです。

自分のために使える自由時間を削ってしまっています。

どれぐらい必要なのかというのは人それぞれの価値観で違って来ると思います。

価値観というのは非常に大事だと考えています。

だからこそ価値観の合う友達を見つけ長い付き合いの中で共有するようにしています。

お金がたくさんあるけど信頼できる、価値観の合う人がいないというひとは言い方が悪いですが、

いくら自由やお金があったって幸せにはなれないとおもうんですよね。

でもこれもあくまでも僕自身の価値観から言っているだけであって当人は幸せだと思っているに違いありません。

でもこの価値観ももともとお金を持っている人たちだけだとも思います。

自分で頑張り資産を形成していった人なら価値観の共有やそれがどれほど大事かと言おう事、それ自体が財産であるということは理解してくれると考えています。

お金で買えないものなんてたくさんあります。

そこも大事にしなければいけませんよね。

お金に物を言わせるタイプは後々地獄を見ると思っています。

ただ言えることは自由に使えるお金があってこそのものも間違いなくあります。

結局基盤となるものの中には「お金」というものがついてきます。

金銭感覚を今現状に保ち続けることで収入が増えたときに満たされた感情が生まれてきます。

どうしても収入が増えると金銭感覚に変化が出てきてしまい、どんどん欲が出てきます。

ここをいかに抑えるかが重要です。

そのためにも価値観の合う友人と密に連絡を取り合い、現状報告なりで価値観のすり合わせではないですが

自然と話の中に組み込まれた会話をしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です