思考

人との付き合い方の思考

僕自身ですが無理をして人と付き合う必要はないと考えています。

無理をしているとどこかでぼろが出てしまいます。

お互いにとって良くないと思います。

自分のために嫌いな人、自分にとって否定的な人と話をしましょう!

それが自分自身の成長につながるとあります。

ただあくまでも「お金」という部分に着手して考えるとそこに労力をかける必要もないと考えています。

もちろんすべてに当てはまるとは思っていません。

人間関係で悩む方は多いと思います。

自分と気が合う人をどれだけ見つけて増やしていけるかですよね。

気が合わない人といつまでも付き合っていては増やすことはできません。

気が合わない人に自分を認めてもらおう、どうしてわかってもらえないんだと考えるだけ無駄です。

付き合いが出来てしまった以上簡単にスッっと切るのは難しいためそれとなく気づけば・・・あれれ?

というぐらいにお互いに負担がかからないような離れ方が出来ればそれに越したことはありません。

自己をしっかり持つことが大事です。

自己主張が苦手な人はどうしても相手に合わせてしまいがちです。

合わせているので非常にストレスを抱えやすいです。

自分の中で答えがしっかりと出ているのならしっかりと主張できるぐらいのメンタルは持っているほうがいいです。

自分はメンタルが弱くて・・・なんて損をするだけです!

自分に自信を持っていきましょう!

人生大きく変わる、変えることが出来るの自分自身ただ一人です!

どうやって気が合う人を見つけていくのか?

と聞かれることがあるのですが、初対面で話したときに分かりませんか?

なんかこの人となら合いそう、合わなさそうということが。

もちろん話しているうちに印象というのも変わってきますし、実は合うのかもしれません。

でもやっぱり第一印象、初めて話したときの感じが今仲良くしている仲間たちなのが僕の現状です。

人間関係で悩むとしたら、長い付き合いの中で突如として意見が分かれることですね。

そんな小さなことでは悩みませんが大きなことで根本的に合わない時も来ない時はあります。

僕自身や、その相手が大きな転機を迎えたときにその影響によりガラッと変わってしまう。

この時ばかりはせっかくの長い付き合いなので、お互いにしっかり話し合いの場を持ち思っていることを

ぶつけていきたいとは思ってもらいます。

相手に認めてもらおうともしますし、認めてあげられるようしっかり受け止めえてあげたいという気持ちもあります。

友達関係は広く浅く、狭く深くであれば断然後者の考えです。

1度できた深いつながりはそう簡単に切れることはありませんが、浅い付き合いであれば簡単に切れてしまいます。

簡単以切れるようなつながりで悩むだけ時間の無駄です。

交友が広ければ広いほどこのように交友関係が切れてしまったときに、まわりに言いたがります「あいつはこうだ」

「みんなも気を付けたほうがいいと」相手ももしかしたら同じように言っているのかもしれません。

基本的に自分側に非はなかったと賛同してもらいのが人間ってもんです。

でも聞く側に立ってみてください?いやになりませんか?

だからこそ僕は狭く浅くです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です