思考

動画の需要

情報をより多くの人に届けるならブログとYouTubeのどちらが良いだろうかと考えたときに検索!

今現在ではやはり検索結果の上のほうにあるのは動画・・・youtubeですよね。

ネット世代と言われる人たちはとにかく文章に弱いと言われています。

このブログもそうですが、パっと開いたときに文字ばかりで読もうと思いますか?

それだけでページを閉じてしまうという方が多くいます。

アフィリエイトを勉強する中でよく文章は小学生でもわかる書き方をしましょうとよく目にします。

読む機会が減っている現代で読解能力の低下が著しいそうです。

それでも僕があくまでもブログをメインにして、飾りつけのほとんどない文章を書いているのは読んでいただいて考えていただければ思っているからです。

そこで初めてその方の知識が形成されていくからだと思っています。

もちろん僕のこれからの資産形成の中にはyoutubeも含まれています。

まだこれからですが必ず始めます。

やはりより多くの方に知っていただく、見ていただくというところに視点を置くとyoutubeですよね。

時代に合ったやり方ももちろん大事です。

それなりに努力しなければいけませんが場合によっては動画再生が数日で1万を超えてくること可能性も秘めています。

可能性も秘めていますが既に激戦区なのは間違いありません!

そして定期的にやってくるグーグルのアップデートなどもチェックしなければいけませんね。

最近の大きなアップデートは子供向けジャンルの収益が落とされましたね。

youtubeという動画はいい面も悪い面も備えているので、子供の成長に少なからず影響を与えている情勢からの

アップデートだと理解しています。

ブログの方でも定期的なアップデートがあるので、場合によっては急激な減収になってしまいます。

ブログはオワコンとたくさんの動画が上がっているので具体的に知ることもできますので気になる方はみてみるのも勉強になります。

しかし、これをもちろんチャンスと捉えることが出来ます。

アップデートで検索で上位を獲得していた方々が引退していきました。

アップデートで上位を取るのが難しくはなりましたがスクロールしてくれる人はいます。

そこを狙っていきます!

僕はしていませんが、特定の商品などを取り扱っているとアップデートの対象になる可能性が出てくることは

頭に入れておかなければいけません。

その時代、時期、状況にあったニーズを捉えながら日々試行錯誤しながら取り組む必要があります。

youtubeという動画市場はすでに多くの方が参加しています。

先手先手で考えるのであればすでに遅いです。

早くに始め、有名になった人が有利なのは変わりません。

遅くにスタートをすると不利なのは明確なのは分かります。

それでもまだ!まだまだ伸びる可能性は秘めていますので参戦する価値はあります。

本業で収入を確保し、副業での資金を資産運用にがっつり回していく。

そして早期リタイア!リタイア後も資産がお金を動かして稼いでくれる!これが理想的ですよね!

副業をブログのみでする必要もないと思います。

さまざまなツイッター、フェイスブック、はたまたこれまでにブログでアフィリエイトをしていた方々

もまたブログはオワコン、ブログの時代は終わったといいます。

でも実際にブログの収益は減少していたとしても終わってはいないと思います。

今でも月100万以上稼いでいる方もまだまだたくさんます。

書いている自分自身を売りにしている人は特にそうです。

逆に商品紹介などのアフィリエイトをメインとしているサイトなどは厳しいですね。

ただ、現状としてはやはりブログ(文字媒体)よりかは動画(youtube)方が成長が著しいのは間違いないです。

今の子供たちの将来なりたい職業の上位にyoutuberとなっているぐらいです。

この傾向が続く限りは需要があるので挑戦する価値はあります。

さらに5Gの技術も入りますのでまだまだ伸びる市場だということが分かります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です